札幌市 北区 賃貸 マンション売却 多忙な主婦の自分の時間 旅行・イベント 忍者ブログ

多忙な主婦の自分の時間

育児もして家事もして仕事もして、それでも自分の時間をゆったりじっくり楽しみたい!

カテゴリー「旅行・イベント」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の誕生日

私の誕生日
 またまたやってきました私の誕生日。
今年も旦那からケーキのプレゼント。
他には、健康グッズ・・・。今の私にふさわしい物だそうです。若い頃はもっと違ったプレゼントだったのに。
結婚8年目、そうなりますな。
が、残念ながらとってもうれしい贈り物でした。


子供たちのお手伝い券
子供たちからはお手伝い券。








誕生日の飾り付け
 あとはお部屋の飾り付け。
仕事に行っている間に、いつも私がするように豪華に飾ってくれていましたww








年をとっていくのは悲しいのですが、旦那と子供たちが私を喜ばそうといろいろ企んでくれているのがうれしく、子供の頃以来、自分の誕生日が待ち遠しくなりそうです。
PR

入園式と入学式

 一昨日昨日と入園式・入学式を終えた。
特に昨日は暖かく、桜満開の穏やかな入学式日和だった。

 我が子の新生活スタートの様子はというと・・・。
同じ親から産まれた二人とはとても思えない、凸凹兄妹だった。
 息子は産まれてこれまで人見知りという言葉を知らずに生きてきた。
社交的というか積極的というか、人類皆兄弟的、出会ったらみんな友達という考え方である。
そんな息子は、俗に言うKYなんて雰囲気を作ることもあり、親としては恥ずかしい場面に出くわすことも少なくなかった。
しかしこの性格、入学式にはもってこいのようだ。
地区の幼稚園に通っていなかった息子は、これから通う小学校の1年生の子たちほとんどがはじめて出会うお友達になる。
友達の輪に入っていけるだろうかという心配は全く必要がない。そんな心配はしていなかったが、子供の様子を見ていると息子の姿に誇らしくなる。
何も分からなかった幼稚園入園の時とは違い、適度な緊張感があって息子の成長に胸が熱くなった。

 そんな息子とは対照的に、人見知りをしながら生きてきた娘。人見知りをしなければ生きていられないという感じで、入園式・昨日・そして今日、泣かずにはいられないよう。
入園式は本当に最悪で、女特有の怒り泣きを繰り広げた。昨日と今日は朝バスに乗せてからは知らないが、あの朝の様子からすると容易に想像がつく。
 しかしこの3日間で今まで知らなかった娘の性格を発見できた。
娘は心配性のようなのだ。
大泣きなのにもかかわらず、「幼稚園に行く!」とはっきり答える娘の気持ちが分からなかったのだが、どうやら幼稚園が嫌いではなく、緊張からくる心配で大泣きなのではないだろうかと今のところ思っている。
まだ3歳前なのに、私の用意した持ち物のチェックを一日何度もしたり、先生に渡すものを何度も聞いてきたり、リュックと制服と帽子の着脱の練習を自分から何度もしたり。
全て自分でやりたいから出来ないことに不安と緊張があるのだろうか。
ともかく、早く慣れればきっと楽しい幼稚園生活を送ってくれるだろうと期待も持てた。

 補足だが、息子は3年間幼稚園の準備をしたことは愚か、忘れ物をして心配や反省や不安を感じたことはなかった。
月曜日に持っていく筆箱を忘れ、えんぴつを月曜日は○○君に借りて、火曜日は△△ちゃん、水曜日は□□君に借りた。木曜日また○○君に借りようと思ったら貸してくれなかったと木曜日帰宅後に伝えてくる始末。
「息子よ、そうも毎日貸してはくれないさ」。自分で用意するなり、私に言うなりしてくれたまえ。・・・なんてこともあった。

果たしてどっちが良いのだろうか。。。




お台場フジテレビを観光

お台場フジテレビあ・・・、フジテレビにも寄ってきたんです。
恥ずかしながら、私お台場フジテレビ初めて(;^ω^A

イナカモノ・・いなかもの・・田舎者・・・、と顔に書いてぶらぶら歩く我が家族。

土曜日だったのに人の少なさに驚きました。
観光気分でウキウキだった私たちは、まさしく田舎者でしたね。
はははぁ(恥)。


家族旅行は東京ディズニーリゾート

東京ディズニーシー










 上の子が産まれてから3度目になる東京ディズニーリゾート。ディズニーシーには初めて行ってきました。
一年に一度唯一の贅沢旅行(何度も言いますが我が家基準)な訳ですが、毎年国内。
毎月1万円旅行積み立てをし、12万+その年で集まった商品券分で行けれる場所。
そうなると国内しか行けないけど、下の子が産まれる前は北海道にも12万で行けたんですよね。

私と娘は恐怖を感じるアトラクションはパス。好奇心塊の息子は身長制限で乗れない物以外はだいたい挑戦したようです。このチャレンジ精神は見習うところ有りですよ。
お昼寝要の娘がいるので、寝ている時間私は暖かいお店の中でココアを飲みながら zzz、、、。
丸二日たっぷり満喫しました。

帰りに今や観光地となった築地にも行って来ました。
込んでいるだろうと予想はしていたけれど、平日だしソコソコと思っていたのが甘かった。ものすごい人、人、人。手をつないでいなかったら、息子を3回は探すことになっていたに違いない。
海鮮丼を食べ、いくら・うに・数の子・えび・からし明太子・佃煮・あられなど大量のおみやげを買って築地も満喫しました。何気に私はここが一番楽しかったww

来年は息子ももう小学生。平日休んで行く事は出来なくなるなぁ。それでも12万de家族旅行は続けていきたいですね。

お盆の高速道路

海でバーベキュー 今年のお盆は恒例のお墓参りと御前崎の海、地元の川でバーベキューとなかなか忙しいお休みになりました。








 そうそう、御前崎と言えば地震のあった静岡県。
旦那の実家のお墓参りで今年も13日に予定していました。
 なので11日の朝は驚きました。
幸いお邪魔するおうちは静岡県東部だっため、大きな被害はないということで一安心。
 そして気になるのが、ETC1000円利用初体験の高速道路の復旧状況です。
いつも片道6000円ほど払います。往復12000円ですよ・・・。それがたった2000円で行って帰って来られるなんて・・・、信じられない。
地震による影響で通行止めとなった区間はちょうど真ん中あたりでしょうか。往復2000円をとってもとっても期待している私は逐一ニュースで確認・・・。
無謀な期待はやはり叶わず、袋井の辺で一般道へ降ろさせました。
そのせい、と言うわけではありませんが、海で遊んで旦那の実家に行くことにしました。
高速を降り6時間以内だと1000円は継続だったみたいですが、どうせなので海水浴を楽しみ、家族のみのバーベキューまでしてきました。
やっぱり地震の影響なのか、海水浴客もまばらでもったいない感じでした。

 高速料金の追加料金は結局750円でした。どうしてか良く分かりません250円安いだけですがラッキー。
帰りは1000円のみで、今回掛かった費用は結局たった2750円。
今までどんなに大渋滞だろうとも、倍の時間がかかろうとも多額な高速代を払っていたのに、政治家の一言でこんなに簡単に信じられない節約が出来てしまうなんて。
家計を預かる私たち主婦にはもちろんうれしい限りですが、日々の生活で食費や水道光熱費を十円単位で節約に励む自分の姿を想像すると、なむしい気持ちがこみ上げてくるのも事実ですね。

いとこの結婚式

photo09042005.jpg










京都の平安神宮でいとこの結婚式がありました。
場所が京都で帰宅時間が遅くなる予定なので、次の日が平日の日曜日だったこともあって、私一人で出席しました。
祝日に仕事以外で子供たちと一緒に過ごさない日なんて、気づけば今回が初めて。結婚式も楽しみでしたが、一人行動が出来ることが私をハイテンションに。
実家の母や父や兄ともゆっくり話しをすることは久々な気がしました。普段だったら絶対子供付きになるので独身ぶりくらいに旧家族水入らずでした。他にも独身のいとこたちとわいわい。
全て身内と過ごした一日でしたが、すごくリフレッシュ出来ました。
photo09042007.jpg純和風の結婚式も今回が初めて。
和の結婚式ってケーキ入刀が鏡開きなんですね。・・・何も知らない私。
楽しみにしていた最後のケーキが無かったのは残念でしたが、こういう古風な結婚式も新鮮でよかったです。







家族旅行

毎年恒例になった家族旅行に行っていました。
旅行先はやっぱり子供中心になってしまうのねぇ。息子二度目となる東京ディズニーランド。二年前 に行ったばかりなのに今回もここ。
私と夫的にはおいしいものを食べて、温泉でゆっくりという案が捨てがたいところ。でも子供がここではしゃぐ姿を想像すると、温泉&おいしい食事案はお互い口に出すこともなくボツ。
photo08121101.jpg
25周年を迎えたディズニーランド。
お決まりのシンデレラ城。一日に3度ほど行われるショーの舞台前のベンチに座っています。
抽選に外れたので、始まる前にはどかなくてはいけないんですが(笑)





photo08121102.jpg
息子が楽しみにしていたバス・ライトイヤーのアストロブラスターの前。
ファストパスで旦那と息子のみアトラクション中。
手前角に写っているのは娘。見ての通りお昼寝中なので、私もここぞとばかりに休憩中。




子供付きDL二度目となると、一日の過ごし方が分かってくるので、要領良く二日間を過ごせたのではないかと。
一日目は千葉までの車移動の疲れがあるのでトゥーンタウンを多く利用してゆったり。祝日で混んでいるからランチショーに並ぶのも、パレードの場所取りも止め、メインパレードやショーの時間帯に合わせて人気アトラクションに並ぶ。
そして、早めにDLを後にしてホテルへと帰り明日へ備える。
二日目、開園前から並び旦那のみ、お目当てのランチショーの予約に走る。その頃私と子供たちはファストパスを取りに小走り。
二日後に5歳になる息子は絶叫系のアトラクションにも乗れるようになったので、何度か旦那・息子、私・娘で分かれてアトラクションを楽しむ。
祝日よりも比較的場所取りや予約の取りやすい平日を二日目にもってきたおかげでなかなか計画通りに。
・・・どうでしょう。
二度目でこの程度です。もっと上手な過ごし方があるのでしょうが、数を重ねないとね。ともかく子供と一緒は疲れる。

ところで恒例となった家族旅行は決まって12月。なぜ我が家は一年で一番忙しいこの12月に旅行に行くのか。
それは息子の誕生日兼私たちの結婚記念日のお祝いだからなんだけど、この時期は私も旦那もかなり忙しく・・・っていう誰もが忙しい・・・師走だもん。
旅行出発二日前・一日前は仕事。
           当日午前中は息子の幼稚園行事。
旅行帰宅一日後は娘の1歳6ヶ月検診と息子の誕生日の準備。
      二日後は仕事。
      三日後は幼稚園で息子の誕生日パーティーに親もおよばれ。
よくもまあ、ちょうどその間に旅行に行ったもんだ。
たしか二年前DLに行った時 は妊婦でインテリアコーディネーター二次試験直前だったはず。
12月の旅行は考え直した方がいいと今回も思ったのですが、私たち夫婦は毎年この12月をかなり一生懸命に生きているんですよね。だからこれはこれでありかなと。
体力的に許す限り12月の旅行は続きます。。。


カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おすすめサイト




ブログ内検索

最新コメント

[01/30 sakusaku]
[01/27 シュウ]
[09/30 sakusaku]
[09/29 シュウ]
[07/08 sakusaku]
Copyright ©  -- 多忙な主婦の自分の時間 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]